ニットベストとはどういうものか

季節を選ばずコーティネートのポイントになる

ニットベストには袖がついていないので、一枚で着ることも重ねて着ることもできるアイテムです。素材もサマーニットや冬用ニットと様々で、素材を選べばオールシーズン使える便利なアイテムと言えます。色や模様によってはファションのアクセントにもできますし、気温が低いときには防寒という目的で用いることも可能です。落ち着いた雰囲気も、アクティブな印象も自由自在に作れるという特徴もあります。白のTシャツにデニムといった定番コーディネートでも、ニットベスト次第で全く表情が変わるからです。 汎用性が高くマンネリ化しがちな服装をアレンジすることもできるニットベストは、女性ならば一枚は持っておきたいものですね。もちろん、サイズ感やデザイン別に複数枚揃えておくこともおすすめです。

シーンに合わせたニットベストの選び方

サイズ感、長さ、カラーによってニットベストの印象は変わります。まず、サイズですが体にぴったりフィットしたものなら、清潔感があり改まった雰囲気が出せます。オーバーサイズのものだとよりラフなイメージになるので、普段着ファッションとしておすすめですね。

長さはショート丈を選ぶと脚長効果があり、スタイルが気になる人にぴったりです。ロング丈にスカートやワンピースを合わせると落ち着いた大人の装いが作れます。気軽なパーティーなどにも着ていくこともできますよ。

カラーはインナーを選ばないネイビーやダークグレーが定番です。個性を出したい人は、ボルドー、ふわっとした輪郭を作りたいのならオフホワイトがいいでしょう。合わせたいボトムスの色を考えるのもカラー選びのポイントになります。