着こなしのポイント

インナーを着こまないことが大事

ダウンコートは、冬のレディースファッションとして重宝するアイテムですよね。中綿にフェザーや羽毛が詰まっていることから、軽い上に保温性が非常に高いのが魅力だといえます。そんなダウンコートをオシャレに着こなすためには、インナーを着こみ過ぎないことが大事ですよ。そもそもダウンコートはボリュームのあるアイテムなので、シャツやニットなどをインナーとして着こみすぎると着ぶくれしてしまいます。寒いからといって、防寒のために厚着を無意識にしてしまう人は多いのではないでしょうか?すると、野暮ったく見えてしまうので、インナーは薄手のニット、カットソーなどにとどめておくようにするといいでしょう。重ね着を避けることで、スタイリッシュな雰囲気になりますよ。

柄物のダウンコートを選ぼう

オシャレに自信がないという方は、柄物のダウンコートを購入してみるといいですよ。ダウンコートというと、ブラックやホワイトなど無地のものをイメージする人が多いでしょう。しかし、お店によっては花柄、ヒョウ柄などのデザインが施されている商品も数多く扱っています。冬のレディースファッションというと、ブラックやグレーなどの落ち着いた色合いのアイテムを選んでしまいがちですよね。その点、花柄などのカラフルなダウンコートを取り入れれば、一転してコーディネートが明るい印象に変わります。ただし柄物のダウンコートを着用する場合、たくさんの色合いのアイテムと合わせるとコーディネートのバランスが悪くなります。したがって、なるべくシンプルな色合いのものを合わせることが大事です。